【アメブロカスタマイズ】カスタマイズ可能なテンプレートを選ぶ

 

アメブロの魅力は誰もが簡単にブログを開設できることにあります。

それを支えているのが豊富な種類のテンプレートです。特に女性にとっては可愛いデザインのテンプレートが多いですよね?

 

しかし、多くのテンプレートは自分で変更することはできません。このため、「このテンプレート、別のブログでも使われていた!」なんてことも!

同じデザインのブログが他にもあったとなったら、それだけで興ざめしてしまいますよね?

 

やはりヘッダー画像をはじめとしたデザインを自分らしいブログにカスタマイズした方が、発信している内容も伝わりやすく、ブログに対する信頼度も高まります。

それに自分らしいデザインで発信しているのでブログに対する愛着も湧きますよね?

 

今回は「自分らしいデザインので売れるブログを簡単につくる」ためのスタートとなる”カスタマイズ可能なアメブロテンプレート”についてお話しします。

 

SPONSORED LINK

カスタマイズ可能なアメブロテンプレートは2種類ある

カスタマイズ可能なテンプレートはテンプレートのメニューから「カスタム可能」をクリックすると表示されます。

多くの種類のテンプレートがありますね!

 

これらのカスタマイズ可能なアメブロのテンプレートは大きく分けて2種類あります。

1つは「あらかじめ用意されたデザインに変更を加えるもの」

もう1つは「CSSの編集により変更を行うもの」です。

CSS(Cascading Style Sheets、カスケーディング・スタイル・シート)とは、ウェブページのスタイルを指定するための言語です。

(「HTMLクイックリファレンス」より)

 

それぞれを以下でご説明します。

 

あらかじめ用意されたデザインに変更を加えるもの

こちらのうち、「CSS編集用デザイン」と書かれたもの以外が「あらかじめ用意されたデザインに変更を加えるもの」になります。

こちらで可能なカスタマイズは

  • ヘッダー画像
  • 背景の変更

となります。

 

メリットとデメリットは以下の通りです。

◎メリット

  • 簡単にヘッダー画像や背景の変更が可能
  • CSSの知識がなくても変更が可能
  • 初心者でも対応しやすい

◎デメリット

  • ヘッダー画像、背景、タイトル文字色以外の変更はできない
  • ヘッダー画像にはタイトル文字と説明文が必ず入る
  • ヘッダー画像のサイズは横:980px、縦:300pxと昔ながらのサイズにしか対応できない

 

CSSの編集により変更を行うもの

こちらのうち、「CSS編集用デザイン」と書かれたものが「CSSの編集により変更を行うもの」になります。

 

こちらはCSSという言語を用いて変更を行うため、カスタマイズの自由度が高く、自分らしいデザインのアメブロをつくることができます。

 

ちなみに、私のアメブロもCSS編集用デザインを用いております。

以下がCSSで変更するまえのブログ。

 

これをCSSで編集すると、以下の通りに様変わり!

 

ブログの雰囲気も大分違いますよね?

 

ちなみに、私のアメブロはこちら!

 

ただし、CSSでデザインを変更するためには、HTMLやCSSの記述の仕方を自分でググって調べながら作業をするなどのスキルが必要となります。

 

メリットとデメリットは以下の通りです。

◎メリット

  • デザインの自由度が高く、自分らしいデザインのブログができる
  • 大きなヘッダー画像を設置できる(横幅:1120pxまで、縦幅自由)

◎メリット

  • HTMLとCSSの知識が必要となる
  • 記述を間違えるととブログが崩れる

 

HTMLやCSSの知識や記述スキルが必要ですが、カスタマイズの自由度が高いのが最大のメリットです。

 

自分らしいアメブロデザインにするなら、やはり「CSS編集用デザイン」を使うべき!

この2種類のカスタマイズ可能なテンプレートですが、自分らしいデザインのアメブロで発信するのであれば、「CSS編集用デザイン」を用いるべきです。

 

確かにHTMLやCSSで記述するための知識やスキルが必要であり、カスタマイズに時間がかかるのですが、「タイトル文字」や「説明文」を表示させないこともでき、「メニューバー」や「背景画像」を入れることができる、「文字フォント」や「文字の大きさ」の変更可能など、他のアメブロと差別化できるデザイン、そして読みなすいブログで運営することができます。

 

初めてブログを訪問した人が「読む/読まない」の判断は3秒で行われると言われます。

 

このとき、「読む/読まない」の判断となるのは、やはり「ブログのぱっと見の印象」です。

いくら内容が素晴らしくても、「文字が小さい」「読みづらい」というブログの第一印象であれば、読んでもらえません。

 

しかし、Wordpressなどで書かれた記事に慣れている読者がアメブロの標準テンプレートのブログを読むと、「文字が小さい」「行間が狭い」「他と似たようなブログ」などの印象となってしまうため、どうしても離脱されてしまう傾向にあります。

 

なので、アメブロでブログを運営するのであれば、「自分らしいデザインの読みやすいブログ」を目指して、是非、「CSS編集デザイン」のテンプレートを用いてブログカスタマイズにチャレンジしてみてください。

「ブログやSNSの発信を通じて自分のファンを増やしたい!」
「自分の夢や想いを多くの人に伝えたい!」

その一方で「発信をしたいけど、文章を書くのが苦手だから……..」と、伝えることをためらってしまう人も多いのではないでしょうか?

私は、ビジネス書書評ブログ「ビジネス書のエッセンス」を7年間もの間、執筆してまいりました。

そんな私が7年間のブログを執筆して思うことは、「”書くスキル”を身につけることは、一生の武器になる!」ということです。

このブログでは「”書く”を自分の武器とする」ために必要なスキルやマインドなどを伝えてまいります。

このブログがあなたの「書くのが苦手」が少しでも払拭し、あなたの夢の実現のために「”書く”を武器にする」お手伝いができればうれしく思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterでまなたけをフォローしようをフォローしよう!

↓「相手の心に刻む文章を書きたい!」というあなたの応援のクリック、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

申し込みボタン



メルマガボタン