独り言

 

「これからは差別化しないと生き残れない。なぜなら、その分野には既に先行している人がおり、その分野で戦うのは分が悪い」

「差別化するためには、誰もまだ存在しない分野を自分で作ってしまうのが一番である ...