【申し込みをもらう】facebookに記事をシェアしてもアクセスが集まらない理由!

2017年8月23日

前回の記事で書いた「申し込みをもらう4つのステップ」!

前回の記事をまだご覧になっていない方は、こちらをどうぞ!

 

【申し込みをもらう】ブログで申し込みをもらうために必要な4つのステップ!

 

さて、今回は最初のステップである「Attention (あなたのブログに気づく)」について書きます。

 

SPONSORED LINK

あなたのブログを知らなければ読まれることはない

どんなにあなたが一生懸命記事を更新したとしても、読者があなたのブログを知らなければ読まれることはありません。

なので、最初は読者にあなたのブログの存在に気づいてもらう必要があります。

 

代表的な方法としてはfacebookに記事をシェアするというやり方です。これは多くの方が行っている方法ではないでしょうか?

 

しかし、実際にアクセス解析を行うと分かりますが、意外とfacebookからのアクセスは少ないです。

 

なぜなら、「facebookの友だちは、あなたのサービスに興味がある人達ばかりとは限らない」からです。

 

facebookのウォールに投稿してもアクセスが集まらない理由!

例えば、あなたは犬の洋服を作っているハンドメイド作家さんだとします。

そして、新しい作品を作っては、ブログで紹介し、記事をfacebookにシェアしているとしましょう!

 

では、ここで質問です。

あなたの犬の洋服を見てくれる人はどんな人でしょうか?

……..

……..

答えは「犬を飼っている人」です。

 

facebookのともに「犬を飼っている人」ばかりであれば、犬の洋服を作っているあなたの記事を見てもらえる確率は高いでしょう。しかし、そういう人がほとんどいないのであれば、ほとんど見てもらえないはずです。

 

facebookであなたのウォールを見る人は、あなたの友だちとなっている人たちです。

そして、その人達は、必ずしもあなたのサービスに興味がある人ばかりとは限りません。

 

facebookでつながっている人が、たまたま「ネコを飼っている人」ばかりだったら、記事をシェアしても読んでもらえませんよね?

 

興味がありそうな人が集まっているところに記事を投稿すれば読まれる確率が高くなる!

あなたのブログを見つけてもらうためには、「あなたのサービスに興味がありそうな人、またはコミュニティにあなたの記事を知らせる」必要があります。

 

そのために必要なのは以下のアクションです。

①あなたのサービスを必要としているのはどんな人かを具体的にあげてみる
②①であげた人はどこにいるのか?を考えてコミュニティなどを見つけ出し、知らせる

 

先ほどあげた「犬の洋服を作っているハンドメイド作家のブログ」であれば、以下のランニングに参加するのもいいかもしれません。

 

または、facebookで犬好きが集まっているグループを見つけ出し、そこに参加するという方法もあります。

 

なので、あなたのサービスに興味がある人達が集まっているグループを見つけ、あなたのサービスを知らせていきましょう。

 

もともとあなたがサービスとして提供しているジャンルに興味がある人達ばかりなので、あなたの発信する情報にも興味を示しますよ!

 

では、あなたの発信する情報に興味を持ってもらうためにはどうすればよろしいでしょうか?

それは次回お知らせいたします。

 

「ブログやSNSの発信を通じて自分のファンを増やしたい!」
「自分の夢や想いを多くの人に伝えたい!」

その一方で「発信をしたいけど、文章を書くのが苦手だから……..」と、伝えることをためらってしまう人も多いのではないでしょうか?

私は、ビジネス書書評ブログ「ビジネス書のエッセンス」を7年間もの間、執筆してまいりました。

そんな私が7年間のブログを執筆して思うことは、「”書くスキル”を身につけることは、一生の武器になる!」ということです。

このブログでは「”書く”を自分の武器とする」ために必要なスキルやマインドなどを伝えてまいります。

このブログがあなたの「書くのが苦手」が少しでも払拭し、あなたの夢の実現のために「”書く”を武器にする」お手伝いができればうれしく思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterでまなたけをフォローしようをフォローしよう!

↓「相手の心に刻む文章を書きたい!」というあなたの応援のクリック、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

申し込みボタン



メルマガボタン